谷派糸東流拳法空手道姫路修交会

連絡板

連絡板

■■ 空手道姫路修交会からの連絡事項や、大会・行事等の案内をしています ■■

☆R3年5月1日更新
 未曾有の「新型肺炎コロナウイルス」の感染症に世界中が翻弄され、我が国においても三度緊急事態宣言が発令され会員の皆さんには大変不自由な思いをされておられることと思います。

※年間行事予定表に有る、5月15日(土)・16日(日)の姫路市スポーツ少年団体力テスト会 は中止になりました。

※本会の例年5月に行っている大会は、日程を変更して行う方向で進めておりますので、気を緩めることなく最善の感染予防をし、自主練に励み「体力・技力」を維持して臨んでほしいと思います。

 緊急事態宣言が解除され皆さんに会えるのを楽しみにしています。
☆R3年3月1日更新
令和3年になり、少しは明るい年になるかと思っていましたが、新型コロナウイルスの感染は治まっておらず、緊急事態宣言が解除されたとはいえ終息したわけではなく予断を許さない状況が続いています。
ワクチンの接種が始まり少しは明るい日差しが見えかけたようにも思えますが、皆さんは楽観的に対応するのではなく「手洗い・うがい・手指消毒」並びに「三密を避け」できる限りの予防をし日々日常を律し取り組んでいただきたいと思います。

※先日、役員会において新年度の行事について検討いたしました。審査・大会等今年度も感染予防万全の態勢を整え可能な限り進めてまいります。各支部においては、審査・大会等の申し込みやエントリーが始まりましたので、行事予定を確認し対応して下さい。
☆R3年1月1日更新
 会員の皆様には健やかに新しい年を迎えられた事と思います。平素は、空手道姫路修交会の活動に深いご理解・温かいご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

 さて、昨年、令和2年(2020)は、コロナ禍の影響で日々日常生活が一変し各種行事に支障をきたし会員の皆様には残念な思いや不自由を余儀なくされたことと思います。皆様が楽しみにしておられる、年末・年始の行事も残念ですが、感染予防の観点から中止せざるを得なくなり中止となりました申し訳なく思っております。従って、例年行っております、年頭令和3年(2021)1月2日の明神山・明神湖にての稽古始め・寒稽古も中止させていただくことと成りましたので、合同で行う稽古始めは中止となり稽古始めは各支部で行うことに成っています。
☆R3年1月1日更新 <稽古始めの日程について>
お互いに、極力三密を避 け、マスク着用・手指消毒・手洗い・うがい等、感染予防に万全の体制を心がけ、
健康を維持して令和3年(2021)の稽古始めに、お会い出来るのを楽しみにしております。

◇◇◇ 各支部 稽古始めの日程について ◇◇◇

加西支部:令和3年1月7日(木)18:00~19:10
KCC姫路南支部:令和3年1月8日(金)18:00~19:10
KCC姫路支部:令和3年1月9日(土)17:00~18:30
加古川支部:令和3年1月9日(土)18:00~19:15
中央支部:令和3年1月10日(日)18:00~19:30
本部道場:令和3年1月18日(月)18:00~19:30
KCC舞子支部:令和3年1月20日(水)18:00~19:10

※各支部の稽古始めの日は、1・2部合同で1部の時間に行ないます。
☆R2年11月1日更新
※新型肺炎コロナウイルス感染拡大防止策を万全に整え行いました先日の大会、皆さんお疲れさまでした。開催時期においてはベストタイミングだっと思います。色々と制限した中での大会でしたが無事に終了し、以後数週間様子を見ておりましたが現時点においては事なきを得てホットしています。これも偏に皆様方の深いご理解の基、絶大なるご協力の賜物と心より感謝致しております。

11・12・1月と、例年、年末・年始の行事が重なる時期では有りますが、又、感染の波が押し寄せてきつつあるとの事で、予定通り実行できるかどうかはわかりません。検討したうえで皆さんに連絡したいと思っておりますので、今しばらくお待ちください。
☆R2年9月1日更新
※新型肺炎コロナウイルス感染拡大防止策として学校行事や地域行事が、延期や中止になって皆さんには活躍の場が少なくなっていますが各道場に於いては三密を避けコロナ感染予防策を取ったうえで稽古に励んでおられることと思います。

お待たせしました、延期になっておりました春の大会が規模を修正し色々と制限が有り、例年通りには行えませんが安全対策を取ったうえで10月に開催させていただける事となりました。
皆さんにとっては待ちに待った大会です。ソーシャルディスタンス(フィジカルディスタンス)を心がけ体調管理に心がけ大いに楽しんでいただきたいと思います。

詳細については、支部長若しくは本部にお問い合わせください。
☆R2年7月1日更新
※新型コロナウイルス感染拡大防止策として発令された、「緊急事態宣言」が解除されたとはいえ、新型コロナウイルス問題が解決したわけではなく、現状を維持していくには3密を8割とは言いませんが最低6割は保つ行動が必須であり、新型コロナウイルスの治療薬やワクチンができるまでは従来通りに安心して安全に活動していく事はできません。従って、ソーシャルディスタンス(フィジカルディスタンス)を保って、新しい活動スタンスで取り組んでいきましょう。
※例年各種行事の多い時期ですが、延期や中止になって皆さんには活躍の機会がなく残念でしょうが、今しばらくお待ちください。
☆R2年6月15日更新
※新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた、「緊急事態宣言」は解除され、「都・道・府・県」並びに県下各市・町」において、感染症に対する今後の対応指針が示され活動を再開することと成りました。しかし、新型コロナウイルス感染症が終息したわけではなく、感染力や感染経路・新型コロナウイルスの正体等おいて不明な点が多く、特効薬やワクチンができるまでは従来通りに安心して安全に活動していく事はできません。従って、平常時の人と人との接触を6割減らすとともに3密「密閉・密集・密接」を避ける行動を心がけていかなくてはなりません。

※各支部の再開にあたっては、新型コロナウイルス感染症経路として、飛沫感染「咳・くしゃみ・おしゃべり」接触感染「手で触れる」等が予測され。予防法としては、「3密を避ける・マスク着用(咳エチケット)・不用意に目・鼻・口に触れない・30秒こまめな手洗い(手・指・手首・等)・規則正しい生活とバランスの取れた良い食事を心がけ、帰宅時は30秒手洗いやうがい、着替えてシャワーを浴びるなどを指示し活動を再開して下さい。

※本部道場ではこの度、3密を避け、分散稽古を再開しました。
消毒・マスク着用を始め、戸・窓・全開しエアコンや扇風機で換気を心がけたうえでの稽古となり、現時点では、接触を避け間隔をあけ、体幹トレーニングや基本・形など向かい合うことを避けての稽古を行います。

※神戸新聞KCC支部においては、再開の許可は出ておりません。従って、支部役員さんが相談して曜日・時間を決めて本部道場を使用されては如何ですか。又、通常の本部道場の稽古に時間を合わせ参加されてはいかがですか、但し、分散稽古ですので「人数制限があり」時間差で分散稽古となりますので、本部に問い合わせ、時間・を確認して下さい。
☆R2年5月1日更新
※会員の皆さんには、コロナウイルス蔓延に伴い、行政より自粛要請が有り、各支部のお稽古がお休みになり不安な毎日を過ごしておられることと思います。連休頃には終息してほしいと願っておりましたが、4月初めには緊急事態宣言が出されて1週間後には休業要請がかかるなど、今だ終息の兆しはなく予定が立てられません。従って、5月3日(日)の役員会及び強化練習は中止とします。又、5月の大会等においても以前連絡したように延期となっております。開始時期については、現段階では予定を立てることができません。もう少し待っていただき予定が立てれば連絡します。
※その他5月の行事ですが、現時点においては、総て中止若しくは延期になっているので、ご理解の程、宜しくお願い致します。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional